ホーム 会社案内 メンテナンス 商品案内 求人 ギャラリー

ギャラリー
ギャラリー

業務用車両の一部に電気自動車を導入しました。

1. 弊社のECO活動
 地球環境のためにできることとして、業務用車両の一部に、株式会社明電舎製のモ−タと
インバ−タを搭載した「電気自動車」を導入しました。

弊社の電気自動車です。

2、ご存知でしょうか?
  「車の燃費・二酸化炭素排出量」から、それらを吸収するために「必要な樹木の本数」を
  求めると、次のようになります。

   車の給油量から燃費と1km走行でのCO2排出量と給油量に必要な育成林(1年間)を
   求めます。
     
 <例えば>走行距離500kmの車に給油量が40Lの場合は
   (ア)車の燃費12,5km/Lは1km走行のCO2排出量が0,1848kg−CO2/kmになります。
   (イ)500km走行は92.40kg−CO2/kmのガスを排出します。
   (ウ)その排出ガスを吸収するには、幹の周りが6cm以上9cm未満の(高木)
      落葉広葉樹:マツ類 7本 がCO2の年間吸収量として必要です。
   (エ)排出ガスの無い、電気自動車は0本です。
<参考資料>和歌山県庁情報館「樹木の二酸化炭素(CO2)吸収量を知ろう」より

3、この車を活用して
      弊社は電気自動車を活用して、次の営業業務を得意としています。
     
     電気設備の電動機修理
     液体抵抗器・始動制御器・金属抵抗器の点検修理
     高圧電動機の絶縁診断試験・軸受診断試験は株式会社明西エンジニアリングに
     お任せください。
     





このページの先頭へ戻る