ホーム 会社案内 メンテナンス 商品案内 求人 ギャラリー

ギャラリー
ギャラリー

2011年12月1日 HIP24回 「省エネ関係及び設備保全」の講習会より

  弊社設立記念日にホテルニューオータニ大阪にて講習会を開催いたしました。
  今回の「省エネ関係及び設備保全」の講習会は多くのお客様に参加いただき
 「大変興味深いテーマ」と好評でした。

  1、参加されたお客様は93名(41企業)

  2、講師
    (省エネ関係講習会)株式会社明電舎 エンジニアリング事業部 関東サービス部
             サービス技術統括部 技術対策室 専任部長 瀬戸 栄一 様
                   エネルギー管理士(熱・電気) 技師 松田 誠司 様

    (設備保全講習会) 住金マネジメント株式会社 鹿島教育事業部
                                  事業部長 相馬 正幸 様

  3、講習内容
   (1)省エネ関係講習会
      @ お客様設備のライフサイクル支援
        プラント技術サービス、コンピュータ技術サービス、重電技術サービス
        電子装置技術サービス、劣化・寿命診断、活線診断、改良保全

      A 省エネルギー・環境対策の取組
        電気室・空調機温度緩和による省エネ、蒸気バルブの断熱、熱交換器自
        動洗浄装置の導入・効果、吸収冷温水機・冷温水ポンプのインバータ化

    (2)設備保全講習会
      @ 設備保全
        設備保全の歴史、事後保全、予防保全、生産保全、経済性指標
        の導入、総合生産保全、予知保全、信頼性中心保全、生涯保全、
        劣化防止型保全、回転機器の設備診断技術、設備診断の分類、
        設備保全管理システム、企業資産管理システム、プラント資産
        管理システム、遠隔広域企業資産管理システム、設備保全形態の
        選択、設備(保全)信頼性を保てなかった事故から、
        シビアアクシデント(スリーマイル島・原子力発電事故)から
         発電の仕組みと構造、チェルノブイリ・原子力発電事故から
         発電の仕組みと構造、福島・原子力発電事故から発電の仕組み
         と 構造、シビアアクシデントからの教訓

   4、講習会会場(写真)


         
         弊社、代表取締役社長 川邉 和義のご挨拶

        
        第一部 省エネ講習会風景

        
        第二部 設備保全講習会風景

        
        熱心に受講されているお客様

        
        懇親会場でシェフ心尽くしの料理に、楽しまれているお客様

 

 
 
 
このページの先頭へ戻る