発電機 過速度励磁機破損 事例

 

コ・ジェネレーションシステム用発電機(常用)の破損事故

 

コ・ジェネレーション用発電機試験中エンジン側の調速器の不具合により、

過速度となり励磁機回転子のコイルエンドのバインドが破断しコイルが外側に変形。

変形したコイルが界磁巻線(固定子)に接触し、励磁機及び本体電機子(固定子)巻線まで破損に至った。

 

機器定格: LX-M410YL-4 495kVA 4P 6600V 50Hz 大洋電機製